2015年9月11日金曜日

旧小笠原邸に行った

旧小笠原邸に行きました。

某金融機関のイベントだったのですが、
場所の案内では正直、この場所について全く知識はありませんでした。

で、指示された場所に行ってみてビックリしました。
ちょっと暗くて分かりにくくてもうしわけないです。

こちらが明るい時に撮影できたガーデンからの建物


新宿の河田町周辺にこんな広くて大きな庭付きの『洋館』があったなんて知りませんでした。しかも、建物がディ@ニーのようなハリボテ感や高速沿いのラブ@テルのような表層感が一切ありません。
ザ本物です。
なんなんだ!?
室内も当然ですが抜かりはありません。
すっかり気分は動揺です。
って訳でその場でグーグル先生に質問!
旧小倉藩藩主の小笠原伯爵邸→米軍接収→返還→東京都が民間に貸す→レストラン
平たく(乱暴に)説明するとこんな感じの様です。
貸しているとはいえ「東京都の施設」というのにはオドロキです。
もちろんかなりの修繕が行われたとの事です。



天井の高さも凄い。
明治時代の一流建築は天井が高いものが多いです。
当時の日本人の平均身長を考えると尚の事びっくりします。


個人的にはこの床のタイルが凄いと思いました。今の時代は出来ないですからね。

ここまで圧倒されると、
庭の裏に
ストレッチリムジンが置いてあってもさほど驚かなくなります。
これは結婚式会場としての小道具なのかな。


あと、この施設は単にガワがスゲーという話でなく
ミシュランガイドに☆紹介されておりました。
恐れ入りました。

こちらのレストランを使用して某金融機関の各支店のユーザー会の懇親会というわけでした。大変お料理も美味しゅうございました。

知ったかぶってランチに家族をなにかの記念日に連れてきたいものです。



0 件のコメント: