2014年11月15日土曜日

モンベルのインナー「ZEO−LINE」にベタ惚れ


タイトルの通りなのですが、
このモンベルのインナー「ZEO−LINE薄手」を購入しました。

私は超寒がりです。冬のゴルフやスキーは基本的に避けています。

インナーといえば
ユニクロのヒートテックを愛用しております。
しかし、ヒートテックは速乾性が低いという噂を聞きました。
運動する場合、この速乾性が低いと汗の乾きが遅い→寒い→風邪をひく
というわけです。

スーツの下に着る分には汗をかくことがあまりないのですが、運動用としては不向きの様です。
その辺の細かいデータについては専門の方のブログを紹介します。

言われてみれば、仕事中に電車に乗って汗だらだらになった時、後々冷たくなった記憶があります。

今年の冬はコイツにチャレンジしてみるぜ!とすっかり感化されて購入しました。

まあ、インナーなので写真にとってもさほど意味はないのですが、基本新しいもの好きなので写真を取りました。

薄手のタイプなので厚ぼったさはありません。動きやすいです。ユニクロの極暖より薄いです。

私の場合、冬の野外の運動といえば
ジョギング(ほとんどジムのトレッドミルで済ますが、時々外も走る)
ゴルフ(林の中に打ち込んで、慌てて走ることもある)
スキー(昨年20年ぶりにスキーに行っただけですけど、今後はありうる)

今までは運動時のインナーといえば、アンダーアーマーのコールドギアを着用することがほとんどでしたが、なるほど運動時にも普通に使えるインナーがあるならそのほうが良さそうである。

今回購入したのは薄手のタイプでしたが、スーツ着用時はコレで十分な気もします。(東京)でもやっぱり厚手も気になりますね。これだけ温かいなら、厚手ならコートが要らなくなるんじゃあないの?なんて期待すらしております。

おすすめです