2014年9月4日木曜日

軽井沢でツリーハウスを体験その2

今回おせわになった北軽井沢スウィートグラス

なるほど充実した施設でした。

ツリーハウスを体験した話

アウトドア経験は過去他所の家のBBQにおじゃました程度というズブズブ素人手ぶら家族な我が家ですが、十分楽しむことが出来ました。

利用したツリーハウスは実は施設内では少ない。このタイプはコレ一つでした。
↓この様に、車横付けのテントを貼るタイプがメインの様です。


他には
こうやって柵で囲ってペット(犬)と過ごされるタイプもありました。

あとキャビンは
平屋がほとんど。このキャビンタイプにも犬と過ごせるタイプもありました。

他にはインディアンテント


個人的には非日常を体験するならコレぐらいぶっ飛んでいたほうがいいんだろうかな?
なんて思ったのですが、家族からは「それはない」と言われました。
一応、この施設はインディアン集落的なイメージコンセプトがあるようです。
コンセプトと言えば、「犬と過ごせる」ということも大切なファクターの様です。
ドッグランの広い囲いもありました(写真忘れました)
↑これは犬用のシャワーです。
我が家は犬を飼っていないので、この辺は疎いですが、ペットのために長期旅行が制限される話はよく聞きますので、この辺の施設はありがたいのではないでしょうか?

ツリーハウスにトイレは付いていないので、直ぐそばのトイレを利用します。
夜は真っ暗になるのでちょっと子供たちはビビっていました。
しかし、このトイレは
凄い綺麗。
この辺部分の充実は嬉しいところです。個人的にはワイルドでもOKなのですけどね。
色々遊び施設も充実しているのですが、
これはトランポリン(有料)。
歪んだもう一人の自分が、大自然とトランポリンって関係ないじゃん。なんて言うんですが、この規模のトランポリンってやっぱりある程度広い空間が必要だと思います。
今回、我が家は雨のため利用しませんでした。

 

これは売店。ところ狭しとアウトドアグッズが販売されています。
ああ〜
もう全部買いたい。全部買って明日から骨の髄までアウトドアパパ!ってすっかり感化されちゃっています。
結局、なんにも買えないボンクラパパ。

こちらはコインシャワー
我が家は来る途中、日帰り温泉施設を利用してしまったため、これは使っていません。
これはハーブ畑。ここでなっている野菜は食べる分だけ使って(とって)イイそうです。
ゴーヤ、きゅうり、トマトなども生っていました。
子供に生えているバジルを見せてあげられたのはいい経験だったと思います。
今回BBQはしていませんのでこの畑も利用していません。
ここで食材を買える(そうです)。結局施設内では、持ち込んだ水を飲む以外のみくいをしない計画だったのはちょっともったいなかったのかもしれません。

個人的な感想としては
キャビンタイプかテントを使っての利用をもう一度ここでしてみたい!
と思っています。
本質は「いたれりつくせりDXキャンプ場」なのですが、北軽井沢や運営によってとても良く管理された素晴らしい施設だと思いました。
我が家のアウトドア経験値と設備完備を目指し、都度ここで過ごす家庭像もなんかちょっと憧れます。
お勧めです。

0 件のコメント: